支部長ご挨拶

 

pict_fukidashi

近畿税理士会神戸支部のホームページにお越しくださいましてして、ありがとうございます。
神戸支部は、神戸市中央区に事務所がある税理士及び税理士法人が登録されています。
会員数は正会員659名、準会員13名、税理士法人会員68社(令和3年5月現在)であり近畿税理士会の中3番目に大きな支部です。
また、中央区は神戸市の中でも商業経済文化の中心的な地域であるばかりではなく、観光地としても全国から注目を集めているエリアです。

神戸支部では確定申告時期における小規模事業者の所得税や消費税等の無料税務相談事業、地域貢献としては税務相談センター設置、神戸市民相談事業等の派遣や税理士の紹介制度小中学校等に対して租税教育のための講師派遣などを行っています。
阪神淡路大震災の教訓生かして危機管理体制づくりも対応しています。さらに、神戸家庭裁判所、近畿まちづくり支援機構へ専門委員の派遣や司法修習生の受入等も実施しています。

このように税理士の使命を念頭に、特性を活かした地域に根差した社会貢献を行っています。
さらに、会員向けには、研修会や税務相談税制改正要望書の作成などを実施し、納税者のお役に立つように会員のスキル向上・研鑽を行っています。

最後により地域に根差した社会貢献と税理士の使命を達成するために多数の事業に取り組んでゆく所存です。

 

令和3年6月
近畿税理士会神戸支部
支部長  大 原 利 弘